不動産査定の方法

不動産の査定とは、不動産会社が現在の市況と照らし合わせ、過去の成約事例などのデータをもとに「売れる価格」を割り出すことです。
その査定方法には、簡易査定(机上査定)と訪問査定の2種類の方法があります。簡易査定(机上査定)は、近隣の売り出し事例や成約事例、 あるいは、公示地価といった基礎データをもとに、文字通り机上で行う査定のことです。
この方法は、現地確認の手間がないために、それだけスピーディーな回答が得られますが、おおよその価格であるため、実際の価格との誤差が生じる可能性があります。
一方、訪問査定は、簡易査定のもとになる基礎データと、不動産会社の担当者が現地を訪問して得た現地の状況の2つの側面から査定を行う方法です。
建物や敷地の状況を見た詳細な報告をもとに査定価格を算出するため、信用性の高い価格を提示してもらえるのがメリットです。
買い替えを決意し、具体的に売却に向けて動き出したい、あるいは、リフォームなどを行って住まいの市場価値を上げる努力をしている物件の売却を考えているなら、訪問査定を選択することをおすすめします。
不動産査定エージェントは、【最大6社】の売却査定額を一括無料査定

02
Sep 2014
POSTED BY
POSTED IN 不動産
DISCUSSION 0 Comments

「ゲストハウスの良いところって」

「ゲストハウスの良いところって」

不動産絡みの話ですが
ゲストハウスの良いところを紹介します。

外国人や外国生活経験者の方がよく利用するゲストハウス。
Read more…

29
Oct 2013
POSTED BY
POSTED IN 不動産
DISCUSSION 0 Comments
TAGS

転居の苦労

いやいや、もうすぐ年度末。年度末ともなると、付き物なのが転居。
うーん、考えただけでも大変だなーと、思わず無意識のうちに胃がキリキリしてしまいそうな
感じですねぇ。たいへんたいへん・・・。
転居っていうとその理由はなんでしょうかね。ひとつ考えてみましょうか。
Read more…

23
Oct 2013
POSTED BY
DISCUSSION 0 Comments
TAGS

初心者でもマンション経営

初心者の方はまず情報を集める事が必須です Read more…

21
Oct 2013
POSTED BY
POSTED IN 不動産
DISCUSSION 0 Comments
TAGS

住宅ローンの比較の方法

どの住宅ローンが最も自分の希望に近いかを見極めることはなかなか難しく、比較してもすぐには決められないものです。家を購入する場合の借り入れ金額はとても高額で、長期に渡って払い続ける必要があるものです。金利の差がちょっとしかないように見える住宅ローンでも、よくよく比較してみると利息の金額が何百万円も違ってしまっていることがあります。初期の見通しが狂って住宅ローンの返済がうまくいかなくなれば、家を売らなければならないこともあります。どの住宅ローンならば実現可能な返済プランが組めるかを、時間をかけてでもじっくりと比較し検討してください。住宅ローンの金利の仕組みには固定金利、変動金利、ミックス金利といったカテゴリが存在します。住宅ローンを決める時は、ライフプランを併せて考えながら、どの金利にすることで返済がしやすくなるかを検討しましょう。特に全期間に渡った固定金利は、支払い金額が常に一定という安心感があります。固定金利制のネックは金利の高さです。色々な住宅ローンの金利をチェックして、特に低金利の金融商品を見つけることです。変動金利型は、より低い金利で住宅ローンを利用したいという人に向いています。もしも変動金利制を選ぶなら、いつ金利が見直され、どのくらいの幅で金利が変わるかなどを比較しなければなりません。商品毎に比較することで、どの住宅ローンにすべきかがわかります。
バストアップDVD

06
Sep 2013
POSTED BY
POSTED IN 不動産 生活
DISCUSSION 0 Comments
TAGS

「デザイナーズマンションに住んでみて」というキーワード

グーグルで「デザイナーズマンションにすんでみて」と検索したらおよそ40万件もありました。スゴイ!
そとみはいいけど、やっぱり、「住み心地はどうよ?」と思われている方が多いんですね。 Read more…

16
Apr 2013
POSTED BY
POSTED IN 不動産
DISCUSSION 0 Comments

振り返ってみるとそうでした。

事情があって実家の近くに引っ越そうということになりました。それで今住んでいるマンションを売却しようと思っています。

まずはヤフー知恵袋とかで調べてみました。すると、

・自分で近隣の同じようなマンションがどれくらいで売っているか調べておくこと

・何社か査定をしてもらって査定金額が自分で調べた金額とかけ離れていないか

・査定しに来た不動産屋さんの担当者を見きわめる(しっかりと報告・連絡してくれる、相談にのってくれる、時間厳守などけっこう社会人としては当たり前のことができないひともいるみたい)こと

で判断すると良いそうです。
Read more…

23
Feb 2013
POSTED BY
POSTED IN 不動産
DISCUSSION 0 Comments
TAGS

思っておけばよい

ボディの色で買取額は変わるか?ポピュラーカラーなら査定額アップが望めそうです。
ご自身の車を買われる時に車の色を選択する時にちらっと聞いたことのある人も多いんじゃないでしょうか?
普通どんな車でも一般的に人気があって買取額が高いといわれているのは「白・黒・パールホワイト」ですね~。
Read more…

23
Feb 2013
POSTED BY
POSTED IN 不動産
DISCUSSION 0 Comments
TAGS

不動産投資の基本とは?

不動産投資の戦略には、大きく2つあります。

①キャッシュフロー極大化戦略 と ②資産価値形成・増大化戦略

です。

このどちらを重視するかで投資手法が決まるといっても過言ではありません。

「キャッシュフロー極大化」というのは、投資先から賃料等で回収される資金のうち、ローンや運営諸費用を差し引き、所得税を納税した後に手元に残る資金(キャッシュフロー)をいかに大きくするか、という戦略です。

この戦略は、当然表面利回りの高い投資先だと実現しやすい戦略なので、平成バブル崩壊後の不動産不況時のように不動産を安く買いたたけるような時期に、少ない自己資金で多くの割合で銀行融資等を使って投資する「サラリーマン大家さん」が多く生まれ、中には「カリスマ大家さん」のような大規模な投資家も生まれました。

しかし、その後の一時的な不動産ブーム(ファンドバブル)により、これらの戦略が通用しなくなったのと当時に保有していた投資不動産の値上がりによって、売却による出口戦略の実現によって一応の投資成功を収めることとなったのです。

不動産投資で投資先を選別する、いわば「目利き」には、多くのノウハウと経験が必要で、これらは一朝一夕に身に付くものではありません。

でも、あるツールを使うことで一発で、優良投資先をも付けることができるのです。

不動産投資戦略を実現させる不動産投資必携ツール⇒一発鑑太郎![AIR-IK]使い方の裏ワザ

 

31
Dec 2012
POSTED BY
POSTED IN 不動産
DISCUSSION 0 Comments
TAGS

住宅ローンを比較してみる

人生でおそらく一番高い買い物といえば住宅ですね。夢のマイホーム。憧れている人もたくさんいますよね。消費税が上がるかもしれない昨今、マイホームともなると消費税だけでも膨大な金額になってしまいます。なので、住宅ローンは無理なくなるべくお得に借りたいですよね!最近ではホントに多くの金融関係の会社が住宅ローンを取り扱っていますね。なので、なるべく比較できるだけ比較してみて一番なモノを選びたいモノです。今のトコロ主流になっているものがフラット35や長期の固定金利ローンでしょうか。設定された期間は金利が一定なので返済計画もたてやすく安心もあります。変動金利は一定の期間ずつで見直しが行われて金額もばらつきが出てきてしまいますね。現在のように低金利がずっと続く事があればお得かもしれませんが、もしどん!っと金利が上がってしまうような事があると大変です。なので、よく自分の返済プランや生活スタイルと照らし合わせつつチョイスする必要があるんです。ヒップホップダンス 上達法

02
Dec 2012
POSTED BY
POSTED IN 不動産
DISCUSSION 0 Comments
TAGS