女性ホルモンと薄毛の関係

女性ホルモンと薄毛の関係:女性の薄毛の原因には、女性ホルモンが関係しているといわれています。
女性ホルモンが減少したり、ホルモンバランスが崩れると、薄毛になったり、髪にハリやコシが失われたり
します。

加齢により、女性ホルモンは減少していきます。ので、年をとるとある程度髪にハリやコシが
無くなるのは仕方がないことかもしれませんが、若いうちから、ケアをしていくことが重要です。
ホルモンバランスが崩れる要因というのは、食生活やストレスなどです。過度なダイエットなどは、ホルモンバランス
を崩す大きな要因となりますので、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。ストレスは溜めこまないように
発散するようにしましょう。ストレスで自律神経にダメージを受けて、ホルモンバランスが崩れてしまうのです。
栄養バランスのとれた食事、ストレスを貯めない、これらのほかに、育毛剤を使用することも有効な対策です。
育毛剤は女性専用のものがありますので、そういったものを使用するようにしましょう。ベルタ育毛剤

13
Feb 2015
POSTED BY
POSTED IN その他
DISCUSSION 0 Comments
TAGS